Apprendre le français en france Learn French - French courses Aprender Francés en Francia Französisch lernen in Frankreich Japanese Version
私立高等教育機関 | フランス語学校 | パートナー  
ホーム キャンパス 期日 料金 宿泊施設 試験 活動事務局 インフォメーション 登録 卒業生からの手紙
フランス留学 コース 専門コース 講師のための研修 専門セミナー レベル 模擬試験

観光業務フランス語


対象者
この試験はホテル観光業務に携わる社会人、またはこれらの職業を目指す学生・研修生に向けて開講しています。ホテル観光業務検定試験の対象となる職業は、フランス人客に対しての"接客"という具体的な共通点を持ち、志願者は下記の状況の中で一定の責任を負うことになります。 :
- 観光促進業務, 観光協会, 観光事務所
- 観光組合
- 旅行代理店, 現地の下見み,配給者, 現地の受け入れ
- リゾ−トクラブ, リゾ−ト施設
- 遊園地
- 運転手
- 個人ホテル
- チェ−ンホテル
- 別荘, ユ−スホステル
- レストラン

レベル
試験は中級者以上、つまりおよそ360時間の学習経験者を対象としています。ヨ−ロッパ会議によればB1以上のレベルになります。当校のレベルでは210以上です。
この試験ではホテル観光業務で想定される様々な状況に、フランス語で対応できる機能的能力を必要とします。
志願者は、フランス人を相手に実際の現場で、筆記および口頭でのフランス語能力を試され、職業的能力も同様に評価されます。

研修
夏期講座 : 7月 / 8月 / 9月
4週間のセッション。週21時間授業。84時間の研修。当校でパリ商工会議所検定試験の受験が可能です。

通年講座
グル−プでの研修。必要によってはプログラムの調整も可能です。下記参照。

- 2週間。週25時間授業。50時間の研修。
試験の後にカンヌ国際カレッジ修了証書が交付されます。

- 3週間。週25時間授業。75時間の研修。
試験の後にカンヌ国際カレッジ修了証書が交付されます。

- 4週間。週21時間授業。84時間の研修。
試験の後にカンヌ国際カレッジ修了証書が交付されます。

プログラム
ホテル観光業務検定試験は以下の仕事から選択されます。 :
観光業務
 
- 顧客(個人またはぐル−プ)の希望に応じた観光コ−スをサ−ビス業従事者に問い合わせる。
- サ−ビス業従事者のもとで観光コ−スを計画する。
- サ−ビス業従事者のもとで旅行の予約をする。
- サ−ビス業従事者の提案する旅行を問い合わせる。
- サ−ビス業従事者のもとで旅行を計画する。
- サ−ビス業従事者のもとでホテルを予約する。
- 顧客の希望に応じた情報を提供する。
- 顧客の選択、予約、支払いの補佐をする。
- 予約の変更、取り消しの手続きをする。
- 観光業務に関する様々な状況に応じた返答の手紙・ファックスなどを作成する。
- 観光資料・プロモ−ションを作成し、これを検討する。
- 外国人観光者のために、各国のガイドを作成する。
ホテル業務
- 顧客を部屋に案内する。
- 予約条件を説明する。
- 予約(個人またはグル−プ)の変更と取り消しをする。
- 観光業務に関する様々な状況に応じた返答の手紙・ファックスなどを作成する。
- 観光資料・プロモ−ションを作成し、これを検討する。
レストラン業務
- 客(個人またはグル−プ)をテ−ブルに案内する。
- 客の注文を取る。
- レストラン業の問題点を解決する。
- 特別メニュ−を勧める。 (グル−プ, 子供向け, ダイエット食など)

試験内容

国際的に認められているこの試験は、受験者の言語能力を、各々の専門分野において有効かつ的確に判断します。またホテル観光業務に従事する企業にフランス語で業務できる人物の発掘を促します。
この試験は何よりもまず語学能力を判断する試験であり、しかしその一方で職業能力も判断の基準ともなります。つまり業務に従事するにあたっての、言語能力ならびにコミュニケ−ション能力の適性試験となります。
試験は8問出題され、うち4問が観光業務に関した設問であり、残りの4問がホテル・レストラン業に関したものです。 :

  所要時間 課題
読解能力 1 + 2 1時間 3種類の異なる分野の資料から専門情報を探し選択する。
筆記表現 1 + 2 1時間 手紙、注意書き、指示、パンフレット、広告などを作成する。
口頭理解 1 + 2 45分 3種類の異なる分野の録音テ−プを聞き、必要に応じてメモを取りながら、重要な情報を選び出す。
会話表現 1 + 2 15分 顧客の希望を聞き、必要に応じて専門資料を参照しながら(時刻表、パンフレット、プログラムなど)、これに答える。
 専門コース
  • 商業フランス語

  • 1、2または3セッション−週8または21時間授業
  • 法律フランス授業

  • 1、2または3セッション−週8または21時間授業
  • 観光業務フランス語

  • 1、2または3セッション−週8または21時間授業
  • 職業フランス語

  • 1、2または3セッション−週8または21時間授業
      専門コ−ス "フラッシュ・コ−ス" 好きなときに、1週間だけ!
    25授業 x 55分 : 受講者が1名の場合、1875?。 受講者が2名の場合、1人につき 1 000 ?。受講者が3名以上の場合、1人につき 700 ?。
    専門コ−スについての詳しい情報

    Google
    Web www.french-in-cannes.com

    その他どんな些細なことでも気軽にご連絡ください。 :
    info.jp@french-in-cannes.fr
    (日本語のメ-ルも受け付けています。)
    電話 : (+33) 4-93-47-39-29
    ファックス : (+33) 4-93-47-51-97

    住所 :
    Campus International de Cannes
    1, avenue du Docteur Pascal
    06400 CANNES - FRANCE

      Groupement professionnel fle International Association of Language Centres  
    Campus International de Cannes®2007 - 2017 | Haut de page  
    コース 専門コース 講師のための研修 専門セミナー レベル 模擬試験

    フランス語クラス

    海外留学 (Home) | フランスで語学留学 | フランスにある語学学校 | カンヌでフランス語を学ぶ | 卒業生 | 講師のための研修 | 便利な情報 | 料金 | スタッフ紹介 | このサイトについて | リンク